top of page

天地自然の勢いに・・・

 春のお彼岸をまじかにひかえたころ、名松線の沿線は春をよぶ花木でいろどられます。

 ハナズオウ(花蘇芳)の赤紫、ボケ(木瓜)の赤、ミツマタの黄色そして早咲きのサクラが、冬枯れたまわりの山野にまちわびた春のおとずれをつげます。

 そこには、件のコロナ禍をものともしない天地自然の勢いが感じられます。












Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page